Enjoy 宴会!

予約時に確認しておく事

宴会場の予約の時に必ず確認すべき事

宴会場の予約の時に必ず確認すべき事 宴会場の予約と聞くと、参加者の人数と日程を伝えてそれだけで終わりと考えている方が多いですが、予約の際に訪ねておくだけで当日のトラブルを減らすことができるものは多く、宴会の幹事になって予約を入れるときには必ず聞くべき事項があります。
まず当然のこととして収容人数や料理の内容があり、これらが目的に沿わなければどうしようもありません。
次にテーブルの移動の可否で宴会では自由に移動していろいろな人と話したいものですから、テーブルを移動できるとグループで分けたり、全員で大きなテーブルを囲んだりといろいろな宴会が行えます。
次に開始や終了が遅れたりキャンセルしたときの対応について聞いておくことで、参加者にどの程度注意しておけばいいかが分かれます。
もし開始が遅れるとキャンセル扱いになる場所の場合は、参加者に遅刻しないように説明しておかなければなりません。
ほかにも小道具のレンタルやクーポン使用などが行えるかどうかが宴会場によって変わってきますので、気になることは予約の時に確認しておきましょう。

宴会場の予約時に必ず確認しておく事

宴会場の予約時に必ず確認しておく事 宴会を開くときには事前に宴会場を予約しておきますが、予約時には必ず確認すべきことがあり、確認しておかないと宴会が十分に盛り上がらないということもありますので注意が必要です。
まず確認しておくべきことは、収容人数と料理やドリンクの内容で、参加者全員が収容できる広さが必要ですし、料理やドリンクは参加者が楽しめるものでなければなりません。
もし参加者全員が高齢であったり、全員女性だというときには特別の配慮が必要ですので、宴会場で出せる料理の種類は必ず確認しておくべきです。
次にテーブルを移動することができるかどうかも確認しておかなければなりません。テーブルが固定されていると、グループごとに分かれたり全員で同じ食事をしたりすることが難しくなりますので、テーブルの移動が簡単な宴会場を選んだほうがより盛り上がります。
ほかにも宴会で芸を披露したり何かゲームをしたりしたいというときには、宴会場によっては小道具をレンタルできることがありますので、その有無も確認しておくべきでしょう。